職業図鑑 450種以上の職業について詳しくご紹介。職業調べ・仕事探し・学校探しが出来る職業の総合サイト!

将来の進路や自分の仕事について模索している人が様々な職業の具体的な内容をチェックできる便利なナビゲーションサイト

造園技術者 (ゾウエンギジュツシャ)

生活環境を彩る緑のスペシャリスト

造園技術者の主な仕事内容

造園技術者の仕事は、日本庭園や公園などの庭園や緑地を設計し、工事を指揮監督するとともに自ら作業を行い、完成後はその維持管理を行うことです。
目にやさしく、疲れた心身を癒してくれる緑は私たちの生活にとってかけがいのないものです。この緑につつまれた環境を創作し、守り、育てるために必要な知識や技術が造園技能であり、そのスペシャリストが造園技能士なのです。

そして、今日ほどこの緑のスペシャリストが求められている時代はありません。これまでの私たちの生活環境は、この大切な緑のことが必ずしも充分に考えられてつくられてはいませんでした。
しかし、近年、この緑を活かした環境づくりの大切さがアピールされるにつれ、オフィスには観葉植物の鉢が置かれ、現代的なインテリジェントビルのなかには青々とした緑が直接植え込まれ、快適なビジネス空間が創出されるなど、都市作りや街作り、また個人の住宅においても、すべての生活環境づくりは緑なくしては考えられなくなっているのです。



造園技術者を目指す学校を探す

造園技術者になるには

造園技術者として入職するにあたり、特に資格は必要とされないが高校、専門学校などで造園・病虫害防除・土・肥料・測量・土木・建築などを学び、就職するのが一般的です。

資格としては、造園技能士(1級から3級)があります。専門学校によっては、在学中に造園技能士3級、2級の取得、1級受験に必要な実務年数を軽減できるなどの恩恵がありますので調べてみると良いでしょう。また、居心地の良い空間を作ることでもあるので、色彩や空間デザインなど幅広い知識が必要となります。

また、造園師が造園工事の全てを自ら行うことは少ないが、地盤整備などに使用する各種建設機械の運転免許、石組などの玉掛や移動式クレーンの操作免許を取得する必要も考えられます。

屋外作業が主で、樹木の手入れには高所作業などがあるので、ある程度の体力や平衡感覚が求められます。また、庭園の設計や造園工事全体の指揮監督を行うため、美的センスも必要です。草木の特徴や扱い方の知識、石材の知識、植物への関心や愛情があることも重要な条件になります。


高校生の方:

造園技術者を目指す大学や専門学校を探す


社会人やフリーターの方:

造園技術者に必要な資格・講座を探す


資格について

※造園技術者に関係のある資格を一覧でみれます。資格に必要な学校も同時に調べられます。

植物・フラワーを扱う資格


関連記事

製薬工

製薬工 (セイヤクコウ)

製薬業はこれからもまだまだ発展を続ける産業 製薬工の主な仕事内容 薬は、人間の健康を

記事を読む

映像カメラマン

映像カメラマン (エイゾウカメラマン)

ディレクターや監督の指示で映像を収録する 映像カメラマンの主な仕事内容 TVや映画な

記事を読む

家具工

家具工 (カグコウ)

物を創造する喜びが味わえる仕事 家具工の主な仕事内容 家具は和家具と洋家具に大別され

記事を読む

自動車組立工

自動車組立工 (ジドウシャクミタテコウ)

自動車産業はわが国を代表する基幹産業 自動車組立工の主な仕事内容 自動車組立工は、自動車

記事を読む

ビオトープ管理士

ビオトープ管理士 (ビオトープカンリシ)

野生動植物の保護・保全に貢献する ビオトープ管理士の主な仕事内容 ビオトープとは野生動植

記事を読む

スポーツ用品販売員

スポーツ用品販売員 (スポーツヨウヒンハンバイイン)

ゴルフ、スキー、テニス、釣りなどに大型の専門店が多い スポーツ用品販売員の主な仕事内容

記事を読む

カラーリスト

カラーリスト

個人からオフィスまで色を演出するスペシャリスト カラーリストの主な仕事内容 カラーリ

記事を読む

会社経営者

会社経営者(カイシャケイエイシャ)

会社の未来(継続して企業が成長し続ける仕組み)を創りだす 会社経営者コンサルタントの主な仕

記事を読む

法務教官

法務教官 (ホウムキョウカン)

少年院などで社会復帰させるための指導を担当 法務教官の主な仕事内容 法務教官の仕事は

記事を読む

衣料管理士

衣料管理士 (イリョウカンリシ)

企業と消費者をつなぐテキスタイル・アドバイザー 衣料管理士の主な仕事内容 繊維製品は

記事を読む



PAGE TOP ↑