450種以上の職業について詳しくご紹介。職業調べ・仕事探し・学校探しが出来る職業の総合サイト!

メニュー

ショップオーナー

消費者を惹きつけるアイデアが勝負!

ショップオーナーの主な仕事内容

自ら経営するアパレル・インテリア・雑貨などの店舗において、仕入から販売、ディスプレイ、商品管理、労務管理、資金管理など、さまざまなモノを管理し、売り上げを伸ばすのがショップオーナーの仕事です。扱う商品について詳しい知識があることはもちろんですが、瞬時に判断して決断する力、消費者を惹きつけるアイデア、責任感、情報収集力などが必要になります。あらゆるリスクを想定し、臨機応変に対応できるよう備えておくことも大切です。


ショップオーナーを目指す学校を探す

ショップオーナーになるには

ショップオーナーになるには、経営系の学科やコースがある大学や短大、専門学校などで経営の基本知識などを学び、目標となる企業やショップに就職して経営ノウハウを習得することをオススメします。また、販売士検定や簿記検定など経営に必要な資格も積極的に取得しておくと良いでしょう。

高校生の方:
ショップオーナーを目指す大学や専門学校を探す

社会人やフリーターの方:
ショップオーナーに必要な資格・講座を探す


資格について

※ショップオーナーに関係のある資格を一覧でみられます。資格に必要な学校も同時に調べられます。

企業・経営に関する資格

経済・金融の資格


「サッカーする」流れを180°変える新しいサービス「TEAMO」サイト

ページトップ