職業図鑑 450種以上の職業について詳しくご紹介。職業調べ・仕事探し・学校探しが出来る職業の総合サイト!

将来の進路や自分の仕事について模索している人が様々な職業の具体的な内容をチェックできる便利なナビゲーションサイト

旅行会社カウンタースタッフ (リョコウガイシャカウンタースタッフ)

一般旅行業務取扱主任者取得の目標設定

旅行会社カウンタースタッフの主な仕事内容

旅行会社カウンタースタッフの仕事は、一般には窓口業務と言われ、旅行会社のカウンターでお客に直接応対してパッケージツアーの販売や、お客の企画に対応してアドバイスや相談をしながら企画・手配を行ったり、コンピュータシステムの端末機を使って、航空機、鉄道、宿泊券などの予約・販売も行っています。

手配旅行の多くは視察旅行、修学旅行、職場旅行等の団体が多い傾向にあるが、最近ではより個別的な目的にあった旅行をしたいという客が増え「手配旅行」の需要が大きくなっている。
手配旅行では、旅行者はより多くの情報と専門的な知識を求めているので、旅行についての専門知識はもちろん、地理、歴史、文化、治安などの幅広い知識や最新情報を持ってアドバイスをしていく必要がある。

旅行会社カウンタースタッフを目指す学校を探す

旅行会社カウンタースタッフになるには

旅行業は、就職時期のマスメディアを通じての企業の人気ランキングで常に上位に位置している業種のひとつです。旅行会社に入職するために、免許や資格、国家試験は必ずしも必要ではありません。
学歴・経験も不問ですが、大手企業では女子は短大卒、男子は大学卒を採用するところが多くなっています。旅行業者の従業員に対する資格として、国家資格である一般旅行業務取扱主任者と国内旅行業務取扱主任者があります。試験は相当難しく、合格率は2割程度ですが、この資格を取得することが旅行会社社員のひとつの目標となっているようです。

海外旅行の比重が大きくなっているので、外国語(特に英語)を身につけておいた方が有利である。
インターネットにより情報を収集する客も増えており、カウンタースタッフにはより深い知識や一般の人が知らない情報が求められる。
多様な消費者の注文や相談に対応できる接客能力や、様々な情報からプランを組み立てられる力が必要になってきている。

高校生の方:
旅行会社カウンタースタッフを目指す大学や専門学校を探す

社会人やフリーターの方:
旅行会社カウンタースフタッフに必要な資格・講座を探す


資格について

※旅行会社カウンタースタッフに関係のある資格を一覧でみれます。資格に必要な学校も同時に調べられます。

旅行・観光・レジャーの資格


関連記事

テレフォンオペレーター

テレフォンオペレーター

会社・企業の窓口として電話の応対を行う テレフォンオペレーターの主な仕事内容 テレフ

記事を読む

圧延工

圧延工 (アツエンコウ)

機械、電気、そして冶金的な知識が必要 圧延工の主な仕事内容 超高層ビル、橋、船、車、

記事を読む

理容師

理容師 (リヨウシ)

収入も安定し独立できる 理容師の主な仕事内容 理容師の仕事は、お客の要望に合わせて、ヘア

記事を読む

営業マン

営業マン (エイギョウマン)

自社の商品やサービス・情報などをアピールし、購入を促すサービス業 営業マンの主な仕事内容

記事を読む

とび工

とび工 (トビコウ)

建築物の基礎工事、軸組工事を仕上げる重要部門 とび工の主な仕事内容 とび工は、住宅や

記事を読む

板前

板前 (イタマエ)

日本料理の美と伝統を守る 板前の主な仕事内容 板前の仕事内容は、日本料理を専門にお客に提

記事を読む

商社マン

商社マン (ショウシャマン)

海外や国内でさまざまな商品の取引を行う 商社マンの主な仕事内容 資源の乏しいわが国では、

記事を読む

経営コンサルタント

経営コンサルタント (ケイエイコンサルタント)

経営の専門アドバイザー 経営コンサルタントの主な仕事内容 企業の経営に関するトータル

記事を読む

臭気判定士

臭気判定士 (シュウキハンテイシ)

悪臭の強さを測定するための国家資格 臭気判定士の主な仕事内容 悪臭防止法の改正により需要

記事を読む

浄化槽設備士

浄化槽設備士 (ジョウカソウセツビシ)

浄化槽の業務には不可欠の職種 浄化槽設備士の主な仕事内容 浄化槽を施工する際の施工図

記事を読む



PAGE TOP ↑