職業図鑑 450種以上の職業について詳しくご紹介。職業調べ・仕事探し・学校探しが出来る職業の総合サイト!

将来の進路や自分の仕事について模索している人が様々な職業の具体的な内容をチェックできる便利なナビゲーションサイト

建築大工 (ケンチクダイク)

多くの大工の親方は2級建築士や木造建築士の資格保持者

建築大工の主な仕事内容

建築大工の仕事は、一般住宅、とりわけ木造住宅の新築や増・改築の計画・構造施工の中核的な作業を行うのが主な仕事です。
日本の伝統的な建物は木造建築です。この木造住宅づくりの中心的な役割を果たすのが建築大工で、古い言葉で「棟梁」ともいわれ、日本の気候風土にもっとも適している在来軸組工法木造住宅をはじめ、宮大工として社寺仏閣などの文化財の新築・修復保存など、長年の伝統技術を継承することも期待されています。鉄骨造・鉄筋コンクリート造りなど木造でない建築も増えてきてはいますが、内部はやはり木質系材であり、その加工、組立、取付は建築大工が行います。また、建築大工は工務店の店主を兼ねることも多く、木造建築工事の設計・施工を一貫して請け負うことも多いようです。

建築大工を目指す学校を探す

建築大工になるには

建築大工になるには、かつては近隣の人や知人の紹介によって地元の棟梁や工務店に弟子入りするケースが大部分でした。一方、公共職業訓練校や事業内職業訓練校で所定の訓練を行った上で、事業所へ就職する方法があり、最近ではこの方法による入職が多くなっているようです。この仕事には、伝統技術を受け継ぎながら新しい住宅への要求に応えてゆくだけの向上心と器用さ、そして体力や統率力も求められます。腕前と統率力が向上すれば、独立して自営することも可能です。また、規模の大きな木造住宅の設計、工事管理をするには2級建築士や木造建築士の資格を必要とするため、この世界で大工の親方と呼ばれるような人たちの多くは、資格を持っています。

高校生の方:
建築大工を目指す大学や専門学校を探す

社会人やフリーターの方:
建築大工に必要な資格・講座を探す


資格について

※建築大工に関係のある資格を一覧でみれます。資格に必要な学校も同時に調べられます。

建築・土木系の資格



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-2229216086631747"
data-ad-slot="6817941067"
data-ad-format="autorelaxed">


関連記事

計器組立工

計器組立工 (ケイキクミタテコウ)

40歳前後のパートタイマー雇用者が増加傾向 計器組立工の主な仕事内容  長さ、質量、

記事を読む

建設機械オペレーター

建設機械オペレーター (ケンセツキカイオペレーター)

建設機械の運転環境は著しい改良が進み、操作方法も簡単に 建設機械オペレーターの主な仕事内容

記事を読む

カイロプラクター

カイロプラクター

関節、神経を対象にした米国生まれの脊椎ヘルスケアの専門家 カイロプラクターの主な仕事内容

記事を読む

標題書士

標題書士 (ヒョウダイショシ)

お店や街中の看板を書く専門家 標題書士の主な仕事内容 お店の名前や様々な表示を専門に

記事を読む

圧延工

圧延工 (アツエンコウ)

機械、電気、そして冶金的な知識が必要 圧延工の主な仕事内容 超高層ビル、橋、船、車、

記事を読む

電気工事士

電気工事士 (デンキコウジシ)

電気配線工事を一手に引き受ける 電気工事士の主な仕事内容 電気工事士の仕事は、電力会

記事を読む

検察事務官

検察事務官 (ケンサツジムカン)

検察官をサポートし、事件捜査も行う 検察事務官の主な仕事内容 検察官をサポートし、検察業

記事を読む

住宅・不動産会社営業部員

住宅・不動産会社営業部員 (ジュウタクフドウサンガイシャエイギョウブイン)

宅地建物取引主任者の資格は必須ともいわれる 住宅・不動産会社営業部員の主な仕事内容

記事を読む

システムアナリスト

システムアナリスト

システムエンジニアを統括する立場の上級職 システムアナリストの主な仕事内容 システム

記事を読む

テーブルコーディネーター

テーブルコーディネーター

センスとアイデアをもって食空間のコーディネートをする人のこと テーブルコーディネーターの主

記事を読む



PAGE TOP ↑