職業図鑑 450種以上の職業について詳しくご紹介。職業調べ・仕事探し・学校探しが出来る職業の総合サイト!

将来の進路や自分の仕事について模索している人が様々な職業の具体的な内容をチェックできる便利なナビゲーションサイト

建築大工 (ケンチクダイク)

多くの大工の親方は2級建築士や木造建築士の資格保持者

建築大工の主な仕事内容

建築大工の仕事は、一般住宅、とりわけ木造住宅の新築や増・改築の計画・構造施工の中核的な作業を行うのが主な仕事です。
日本の伝統的な建物は木造建築です。この木造住宅づくりの中心的な役割を果たすのが建築大工で、古い言葉で「棟梁」ともいわれ、日本の気候風土にもっとも適している在来軸組工法木造住宅をはじめ、宮大工として社寺仏閣などの文化財の新築・修復保存など、長年の伝統技術を継承することも期待されています。鉄骨造・鉄筋コンクリート造りなど木造でない建築も増えてきてはいますが、内部はやはり木質系材であり、その加工、組立、取付は建築大工が行います。また、建築大工は工務店の店主を兼ねることも多く、木造建築工事の設計・施工を一貫して請け負うことも多いようです。

建築大工を目指す学校を探す

建築大工になるには

建築大工になるには、かつては近隣の人や知人の紹介によって地元の棟梁や工務店に弟子入りするケースが大部分でした。一方、公共職業訓練校や事業内職業訓練校で所定の訓練を行った上で、事業所へ就職する方法があり、最近ではこの方法による入職が多くなっているようです。この仕事には、伝統技術を受け継ぎながら新しい住宅への要求に応えてゆくだけの向上心と器用さ、そして体力や統率力も求められます。腕前と統率力が向上すれば、独立して自営することも可能です。また、規模の大きな木造住宅の設計、工事管理をするには2級建築士や木造建築士の資格を必要とするため、この世界で大工の親方と呼ばれるような人たちの多くは、資格を持っています。

高校生の方:
建築大工を目指す大学や専門学校を探す

社会人やフリーターの方:
建築大工に必要な資格・講座を探す


資格について

※建築大工に関係のある資格を一覧でみれます。資格に必要な学校も同時に調べられます。

建築・土木系の資格


関連記事

カラーコーディネーター

カラーコーディネーター (カラーコーディネーター)

色彩に関する幅広い分野で活躍 カラーコーディネーターの主な仕事内容 アパレル製品、化

記事を読む

土木施工管理技士

土木施工管理技士 (ドボクセコウカンリギシ)

土木工学、建築業法、労働諸法令についての知識習得が必要 土木施工管理技士の主な仕事内容

記事を読む

修復家

修復家 (シュウフクカ)

美術品を元の状態に復元させる 修復家の主な仕事内容 絵画や彫刻など、年代が古くなったり、

記事を読む

写真・映像処理オペレーター

写真・映像処理オペレーター (シャシンエイゾウショリオペレーター)

ラボマンなどとも呼ばれる現像所、カラーラボのオペレーター 写真・映像処理オペレーターの主な仕事

記事を読む

rody

ローディー

楽器の運搬からセッティングまでを担当 ローディーの主な仕事内容 楽器の運搬からチュー

記事を読む

パタンナー

パタンナー

服づくりの設計図である型紙(パターン)を制作する パタンナーの主な仕事内容 パタンナ

記事を読む

信用金庫渉外係

信用金庫渉外係 (シンヨウキンコショウガイガカリ)

地域社会に根差し、信用金庫の代表として顧客と接点を持つ 信用金庫渉外係の主な仕事内容

記事を読む

営業事務

営業事務 (エイギョウジム)

営業を全面的にサポートし、会社の営業成績を事務の面からバックアップする 営業事務の主な仕事

記事を読む

アクチュアリー

アクチュアリー

保険数理、年金数理業務に活躍 アクチュアリーの主な仕事内容 アクチュアリーとは、確率

記事を読む

ハウジングアドバイザー

ハウジングアドバイザー (ハウジングアドバイザー)

不動産売買の実務面でのコンサルタント ハウジングアドバイザーの主な仕事内容 不動産会社や

記事を読む



PAGE TOP ↑