職業図鑑 450種以上の職業について詳しくご紹介。職業調べ・仕事探し・学校探しが出来る職業の総合サイト!

将来の進路や自分の仕事について模索している人が様々な職業の具体的な内容をチェックできる便利なナビゲーションサイト

音楽教師 (オンガクキョウシ)

豊かな心を育てるため音楽に親しむ喜びを教える

音楽教師の主な仕事内容

 児童・生徒に歌うこと、楽器を弾くこと、名曲を聴くことなどを通して、音楽に親しむ喜びを教えるのが、音楽教師です。
 教える内容は、習う人の年齢や目的によって異なるが、それぞれのレベルとニーズに合わせ、適切に指導することが求められます。
 専門とする楽器だけでなく、全体的な音楽的能力も高めるようにします。
 楽器演奏では、楽譜の見方や楽器の演奏方法から始まり、テンポ、強弱、曲想の練り方まで、きめ細かに指導します。
 そのほか、音を聞き取り楽譜に書き取る「聴音」の訓練をすることもあります。

 幼児には、リズムに合わせて楽器を鳴らしたり、歌ったりすることで音楽の楽しさから教えることが多です。
 特に、幼児に教える場合は、音楽の学習が人間として成長する上で、大きな影響を与えることも踏まえて教える必要があります。

 学校教師の場合、音楽の時間だけでなく地域との交流、合唱の発表会、クラブ活動などで果たす役割も大きくなります。また個人で教室を開く場合もあります。


音楽教師を目指す学校を探す

音楽教師になるには

 学校の音楽教師になる場合、教員免許取得後、各校の採用試験を経て音楽教師となります。
 個人でスクールを運営する場合に取得する資格などはありません。音楽スクールに就職する場合は、採用試験を受けます。音楽の楽しさを伝えられるくらい音楽が好きな人が向いています。
 音楽教室講師は、音楽全体に対する知識と能力を持っているだけではなく、学習者を適切に導いていくための指導力も求められる。
 最近では、クラシックだけではなく、ポピュラー音楽も教えられることや、電子オルガンなどの電子楽器が使えることも求められようになっている。

高校生の方:
音楽教師を目指す大学や専門学校を探す

社会人やフリーターの方:
音楽教師に必要な資格・講座を探す


資格について

※音楽教師に関係のある資格を一覧でみれます。資格に必要な学校も同時に調べられます。


保育・教育の資格


関連記事

美術スタッフ

美術スタッフ (ビジュツスタッフ)

映画で使用するセットや大道具・小道具のデザイン・制作をする 美術スタッフの主な仕事内容

記事を読む

芸能マネージャー

芸能マネージャー (ゲイノウマネージャー)

タレントを生かすのも腕次第 芸能マネージャーの主な仕事内容 芸能マネージャーは、担当

記事を読む

中学教師

中学校教諭 (チュウガッコウキョウユ)

専門教科を教えるとともに心のケアも 中学校教諭の主な仕事内容 中学校教諭は、小学校と

記事を読む

ミュージカル俳優

ミュージカル俳優(ミュージカルハイユウ)

歌とダンスで役を演じる ミュージカル俳優の主な仕事内容 ミュージカルの舞台で歌やダン

記事を読む

外務公務員

外務公務員 (ガイムコウムイン)

将来は外務省の幹部職員に 外務公務員の主な仕事内容 外務公務員は、外務省本省では、政策決

記事を読む

俳優

俳優 (ハイユウ)

人物像をつくって他者を演じる 俳優の主な仕事内容 俳優の仕事は、映画やテレビ番組、舞

記事を読む

ギタリスト

ギタリスト

センスとテクニックでギターをあやつる ギタリストの主な仕事内容 同じ曲でも、その人のテク

記事を読む

外交官

外交官 (ガイコウカン)

諸外国との窓口となり活躍 外交官の主な仕事内容  日本と海外の国々との政治、経済、文

記事を読む

test

ボーカリスト

声を使って楽曲を表現する人 ボーカリストの主な仕事内容 ボーカリストは楽曲を自身の声

記事を読む

外資系スタッフ

外資系スタッフ (ガイシケイスタッフ)

外資系企業やその支社で働く 外資系スタッフの主な仕事内容 外国資本の割合が高い企業な

記事を読む



PAGE TOP ↑