職業図鑑 450種以上の職業について詳しくご紹介。職業調べ・仕事探し・学校探しが出来る職業の総合サイト!

将来の進路や自分の仕事について模索している人が様々な職業の具体的な内容をチェックできる便利なナビゲーションサイト

プラスチック製品成形工 (プラスチックセイヒンセイケイコウ)

プラスチックは熱や圧力を加えて形を自由に変えられる素材

プラスチック製品成形工の主な仕事内容

 プラスチック製品成形工の仕事は、成形機にプラスチック材料を投入し、加熱溶解したものを金型などで形を与えて冷却し固化させ、製品にすることです。
 一般的な作業手順は、まず、作る製品に必要な金型を成形機に取り付けます。
 材料を成形機に投入し、温度や圧力、速度などの成形条件を成形機にセットし、試運転します。
 指示どおりの製品ができるように調整し終えると、その後は連続運転により成形を続け、時々材料を補給します。
 通常は安定して生産を続けられるが、途中で条件が変化すると不良品になる恐れがあるため、機械の監視を続け、必要に応じて成形条件を修正します。
 金型から製品を取り出し、形状、寸法が正しいか検査し、仕上げ工程や箱詰め工程へ送ります。

 プラスチック製品の利用範囲は非常に広く、自動車や電気機械の部品、建築材料、医療用具、農水産用品、文具、玩具、包装用資材、日用品、雑貨など広範にわたり、今ではプラスチック製品は産業にも日常生活にも欠かせない重要な製品となっています。



プラスチック製品成形工を目指す学校を探す

プラスチック製品成形工になるには

 中学や高校の卒業者であれば、特に機械や化学についての知識がなくとも、プラスチック製品成形工になることができます。機械や電気、化学などの知識があると有利です。
 現在では製品の成形不良を避けるために、製造工程は自動化が進んでいます。機械作業ですが、力仕事をするわけではないので、女子も就職できますし、中途採用も多く見られる業種です。
 関連する資格として厚生労働省が実施する技能検定の「プラスチック成形技能士」の資格があり、取得すると給与面で評価されることが多いです。


高校生の方:

プラスチック製品成形工を目指す大学や専門学校を探す


社会人やフリーターの方:

プラスチック製品成形工に必要な資格・講座を探す



関連記事

弁護士

弁護士 (ベンゴシ)

国家試験中で最も難しい 弁護士の主な仕事内容 弁護士は、基本的人権の擁護、社会正義の

記事を読む

ギタリスト

ギタリスト (ギタリスト)

センスとテクニックでギターをあやつる ギタリストの主な仕事内容 同じ曲でも、その人のテク

記事を読む

臭気判定士

臭気判定士 (シュウキハンテイシ)

悪臭の強さを測定するための国家資格 臭気判定士の主な仕事内容 悪臭防止法の改正により需要

記事を読む

倉庫スタッフ

倉庫スタッフ (ソウコスタッフ)

倉庫事務における情報システム化は急速に進展中 倉庫スタッフの主な仕事内容 「ものを保管す

記事を読む

マーケットリサーチャー

マーケットリサーチャー (マーケットリサーチャー)

製品開発に欠かせない調査員 マーケットリサーチャーの主な仕事内容  マーケットリサーチャ

記事を読む

弁理士

弁理士 (ベンリシ)

合格率は3%前後の超難関試験 弁理士の主な仕事内容 弁理士は、企業や個人の発明家に代

記事を読む

エレベーター据付工

エレベーター据付工 (エレベータースエツケコウ)

所定の位置に据付け、安全に運転できるようにする エレベーター据付工の主な仕事内容 エ

記事を読む

放射線取扱主任者

放射線取扱主任者 (ホウシャセントリアツカイシュニンシャ)

放射線障害の防止についての監督を行う 放射線取扱主任者の主な仕事内容 放射線取扱主任

記事を読む

環境アセスメント調査員

環境アセスメント調査員 (カンキョウアセスメントチョウサイン)

地域開発が自然に与える影響を事前に調査する 環境アセスメント調査員の主な仕事内容 道

記事を読む

脚本家

脚本家 (キャクホンカ)

映画の構成を考え出演者のセリフ(台本)を書く 脚本家の主な仕事内容 映画やTVドラマ

記事を読む



PAGE TOP ↑