職業図鑑 450種以上の職業について詳しくご紹介。職業調べ・仕事探し・学校探しが出来る職業の総合サイト!

将来の進路や自分の仕事について模索している人が様々な職業の具体的な内容をチェックできる便利なナビゲーションサイト

動物園飼育スタッフ (ドウブツエンシイクスタッフ)

動物の飼育・育成から、種の保存まで

動物園飼育スタッフの主な仕事内容

動物園飼育スタッフは、動物園にいる動物の飼育・育成・観察などを行うのが仕事です。各々が担当の係の動物の面倒を見ます。健康状態を餌の食いつきや、毛並みや表情などから読み取る必要があるので、動物への深い愛情が必要であると言えます。

最近では、絶滅の危機に直面している「希少動物」を上手に繁殖させて、種の保存に努めるという役割も大きくなっています。
また、動物が時間をもてあまさないように行動を誘発する飼育環境の工夫も、飼育スタッフの大切な仕事になっています。

動物飼育係を目指す学校を探す

動物園飼育スタッフになるには

特に必須となる資格はありませんが、就職先によってはエックス線作業主任者や潜水士などの資格があると有利な場合もあります。
生物学や畜産などについてまなべる大学や動物飼育学科がある専門学校などで学びます。公立動物園の場合は、地方公務員試験に合格する必要があります。動物が好きである事はもちろん、動物に対して責任を持ち、愛情を持って接する事が大切です。肉体労働なので、体力も必要となります。

動物に対する深い愛情や、注意力、観察力が必要になります。
また、地球環境の破壊が進み、多くの動物種が絶滅の危機にある現在では、それら「絶滅危惧種」の保存について動物園が果たさねばならない役割について使命感を持つことも求められます。

高校生の方:
動物飼育係を目指す大学や専門学校を探す

社会人やフリーターの方:
動物飼育係に必要な資格・講座を探す


資格について

※動物園飼育スタッフに関係のある資格を一覧でみれます。資格に必要な学校も同時に調べられます。

動物を相手にする資格


関連記事

ベーシスト

ベーシスト

バンドやスタジオで活動するベース奏者 ベーシストの主な仕事内容 バンドや歌手のバッキ

記事を読む

ウェイター

ウェイター

清潔と整理整頓、サービスがモットー ウェイターの主な仕事内容 国際的な人々の流動化、

記事を読む

行政書士

行政書士 (ギョウセイショシ)

市民の身近な行政分野のスペシャリスト 行政書士の主な仕事内容 行政書士は「役所と市民

記事を読む

麻薬取締官

麻薬取締官 (マヤクトリシマリカン)

麻薬取締官の主な仕事内容 厚生労働大臣から任命された厚生労働省の職員で、薬物乱用防止を使命

記事を読む

通訳者

通訳者 (ツウヤクシャ)

会話ができるということだけでは仕事にはならない 通訳者の主な仕事内容 通訳者の活躍する場

記事を読む

カウンセリング

セラピスト

心理面でのカウンセリングを行う専門家 セラピストの主な仕事内容 不登校や通勤拒否、職

記事を読む

あんまマッサージ指圧師

あんまマッサージ指圧師 (アンママッサージシアツシ)

実力により独立開業、高収入も可能 あんまマッサージ指圧師の主な仕事内容 痛み・コリなどの

記事を読む

公害防止管理者

公害防止管理者 (コウガイボウシカンリシャ)

特定の工場で選任が義務付けられている 公害防止管理者の主な仕事内容 工場における公害防止

記事を読む

溶接工

溶接工 (ヨウセツコウ)

公共の職業訓練校で技術を身に付けられる 溶接工の主な仕事内容 溶接工は、金属材料の接合方

記事を読む

アクチュアリー

アクチュアリー

保険数理、年金数理業務に活躍 アクチュアリーの主な仕事内容 アクチュアリーとは、確率

記事を読む



PAGE TOP ↑