職業図鑑 450種以上の職業について詳しくご紹介。職業調べ・仕事探し・学校探しが出来る職業の総合サイト!

将来の進路や自分の仕事について模索している人が様々な職業の具体的な内容をチェックできる便利なナビゲーションサイト

検察官 (ケンサツカン)

社会秩序を維持するため、事件解決にあたる

検察官の主な仕事内容

強盗、殺人、汚職などの刑事事件を、警察と強力して捜査を行ったり、自ら捜査を行ったりして、被疑者の起訴・不起訴の判断を行います。証拠固め、法廷で証言する証人の選出を行います。また、過去の判例を調べたりして、公判に備えます。公判では、被告人の処罰を求め、被告人側の弁護士と論争を行い、実刑判決がされた場合刑の執行を指揮を行います。仕事の厳しさなどから、司法試験合格者のうち検察官になるのは1割程度と少ないのが現状。

検察官を目指す学校を探す

検察官になるには

検察官は、司法試験に合格した後、司法修習を受け検察庁に採用される必要があります。2006年度からは新司法試験となり、受験資格は法科大学院修了などの条件が必要となります(移行措置期間として、現行の司法試験が2010年までは実施)。限られた時間の中で事実関係を明らかにしなければならないので、機敏な行動力と的確な判断力が要求されます。また、審理では刻一刻と変わる状況に対応できる機転の利く思考力も必要です。厳しさや観察力とともに、人間としての温かさも不可欠です。また、チームワークや激務に耐える体力も必要です。

高校生の方:
検察官を目指す大学や専門学校を探す

社会人やフリーターの方:
検察官に必要な資格・講座を探す

資格について

※検察官に関係のある資格を一覧でみれます。資格に必要な学校も同時に調べられます。

法律に関わる資格



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-2229216086631747"
data-ad-slot="6817941067"
data-ad-format="autorelaxed">


関連記事

sad12345

リフレクソロジスト

反射学療法を用いた民間療法士 リフレクソロジストの主な仕事内容 心身の健康作りをサポ

記事を読む

小学校教員

小学校教員 (ショウガッコウキョウイン)

全教科オールラウンドに教える小学校の先生 小学校教員の主な仕事内容 公立、私立の小学

記事を読む

広報スタッフ

広報スタッフ (コウホウスタッフ)

イメージ戦略を担当する「企業の顔」 広報スタッフの主な仕事内容 近年、大手企業を先頭

記事を読む

フロントクラーク

フロントクラーク

ホテル接客サービスの最前線 フロントクラークの主な仕事内容 フロントクラークとは、ホ

記事を読む

カスタマーエンジニア

カスタマーエンジニア

コンピュータの保守・点検・修理を行う カスタマーエンジニアの主な仕事内容  カスタマ

記事を読む

セキュリティ技術者

セキュリティ技術者 (セキュリティギジュツシャ)

不法なアクセスや破壊行為から情報を守る セキュリティ技術者の主な仕事内容 企業などの

記事を読む

タクシー配車

タクシー配車オペレーター (タクシーハイシャオペレーター)

電話機など通信関係機器を操作して送迎の手配をする タクシー配車オペレーターの主な仕事内容

記事を読む

薬剤師

薬剤師 (ヤクザイシ)

活躍分野は大きく広がっています 薬剤師の主な仕事内容 薬剤師の仕事は、薬学の専門家と

記事を読む

自動車整備士

自動車整備士 (ジドウシャセイビシ)

自動車の整備、修理をする 自動車整備士の主な仕事内容 乗用車やバス、トラックなどさまざま

記事を読む

損害査定係事務員

損害査定係事務員 (ソンガイサテイガカリジムイン)

損害保険会社で保険に関する事故の受付やアドバイスを行う 損害査定係事務員の主な仕事内容

記事を読む



PAGE TOP ↑