職業図鑑 450種以上の職業について詳しくご紹介。職業調べ・仕事探し・学校探しが出来る職業の総合サイト!

将来の進路や自分の仕事について模索している人が様々な職業の具体的な内容をチェックできる便利なナビゲーションサイト

画家 (ガカ)

才能を信じて意欲的な創作活動を

画家の主な仕事内容

画家は、時代の感覚や自己の感じるところを、自分の感性とライフスタイルで絵の形に表現する。

風景・人物・静物等から抽象的なものまでを題材とし、墨・水彩・油絵具などの画材で紙・絹布・キャンパス(画布)などに絵を描く。
画材によって日本画家と洋画家に分けられる。
日本画家は、一般的に、鉱物や動植物を原料とした顔料と膠(にかわ)を用いて和紙や絹布に描く。
洋画家の場合は、一般的に油絵具でキャンバスに描く。

いずれの手法でも、風景やモデルなどの対象をよく観察して特徴をとらえ、想像力を駆使して画面に表現する。
色調、明暗、遠近感、質感、動感等に注意を払い、感性を生かして時代背景や感じるものを形にして表現する。

こうして、その作品を描いた画家の内面や思想などの様々なものを鑑賞者に伝える。
美的に優れた作品は、鑑賞者に感動や安らぎを与え、人の心を豊かにする。

また、ホールや店内や室内に飾る絵など依頼を受けて、装飾目的や好み、予算に合わせて制作を行うこともある。


画家を目指す学校を探す

画家になるには

特に必須となる資格はありません。仕事の方法や内容は、人によってさまざまです。画家として収入を得ていくためには、独自の新しい作品を創作し、公募展に出品したり、個展を開催するなど、作品を発表し続けることが大切です。ここでの高い評価が、画家として社会的に認められることになり、それが収入へとつながっていきます。

高校生の方:
画家を目指す大学や専門学校を探す

社会人やフリーターの方:
画家に必要な資格・講座を探す


資格について

※画家に関係のある資格を一覧でみれます。資格に必要な学校も同時に調べられます。

アート・写真に関する仕事


関連記事

建築板金工

建築板金工 (ケンチクバンキンコウ)

かつてはブリキ屋とか錺(かざり)職人といわれた 建築板金工の主な仕事内容 銅版などの薄い

記事を読む

芸能マネージャー

芸能マネージャー (ゲイノウマネージャー)

タレントを生かすのも腕次第 芸能マネージャーの主な仕事内容 芸能マネージャーは、担当

記事を読む

船舶機関士

船舶機関士 (センパクキカンシ)

ほとんどが商船大学、商船高等専門学校の出身者 船舶機関士の主な仕事内容 船舶機関士の仕事

記事を読む

言語聴覚士

言語聴覚士 (ゲンゴチョウカクシ)

福祉現場でのサービス向上に今後注目される 言語聴覚士の主な仕事内容 言語聴覚障害者に

記事を読む

サッシ工

サッシ工 (サッシコウ)

肉体労働の他に頭脳労働も必要 サッシ工の主な仕事内容 サッシ工とは、職業としてサッシ

記事を読む

郵政外務職員

郵政外務職員 (ユウセイガイムショクイン)

郵便物の配達や取り集めが主な仕事 郵政外務職員の主な仕事内容 郵政事務Aの仕事は、郵

記事を読む

犬訓練士

犬訓練士 (イヌクンレンシ)

犬の訓練をするのが仕事です 犬訓練士の主な仕事内容 犬訓練士とは、盲導犬や警察犬、災害救

記事を読む

sad12345

リフレクソロジスト

反射学療法を用いた民間療法士 リフレクソロジストの主な仕事内容 心身の健康作りをサポ

記事を読む

通関士

通関士 (ツウカンシ)

貿易の申告書類を作成 通関士の主な仕事内容 税関を通過させるための書類作成や手続きを

記事を読む

合板工

合板工 (ゴウバンコウ)

公共の職業訓練施設は現在のところない 合板工の主な仕事内容 一般には合板は、ベニヤ板とか

記事を読む



PAGE TOP ↑