職業図鑑 450種以上の職業について詳しくご紹介。職業調べ・仕事探し・学校探しが出来る職業の総合サイト!

将来の進路や自分の仕事について模索している人が様々な職業の具体的な内容をチェックできる便利なナビゲーションサイト

イラストレーター (イラストレーター)

制作目的に応えるようなイラストレーションを描く。

イラストレーターの主な仕事内容

イラストレーターとは、企業や商品のイメージ、キャッチフレーズ、記事や小説の内容などをイラストで視覚化するのが仕事です。発注者からの依頼に応じて原画を描くのが一般的です。制作の手法には写実、デフォルメ(変形)、戯画化などがあり、対象も人物やスポーツ物、動物、昆虫、メカニックや建造物、あるいは幻想的テーマなどさまざまな分野にわたります。最近は紙に手で描く以外にコンピュータを使用する人も多く、新しい個性や感覚が要求されています。

常にオリジナルな表現、造形美を追求していなければならないが、一方では多くの人に受け入れられるポピュラリティも備えなければならないところに仕事としての難しさがある。



イラストレーターを目指す学校を探す

イラストレーターになるには

この仕事に就くには、デザインの専門学校などに進み、デッサンや色彩の基礎を勉強するといいでしょう。出版業界などに勤務する人もいますが、フリーで仕事をしている人がほとんどです。絵を描くことが好きで、技術だけではなく優れたセンスや個性を持つことが求められます。免許や資格は特に必要ではありません。コンクールなどで賞を受賞すれば、実力と実績の証明になり、仕事に有利となるでしょう。


高校生の方:

イラストレーターを目指す大学や専門学校を探す


社会人やフリーターの方:

イラストレーターに必要な資格・講座を探す


資格について

※イラストレーターに関係のある資格を一覧でみれます。資格に必要な学校も同時に調べられます。

アート・写真に関する資格


関連記事

作詞家

作詞家 (サクシカ)

歌手に提供する曲の詩を書く 作詞家の主な仕事内容 歌手に提供する曲の詩を書くのが作詞

記事を読む

損害査定係事務員

損害保険募集人(ソンガイホケンボシュウニン)

損害保険会社や代理店で保険商品の販売やアドバイスを行う 損害保険募集人の主な仕事内容 損

記事を読む

オプティシャン

オプティシャン

眼鏡やコンタクトレンズのアドバイザー オプティシャンの主な仕事内容 オプティシャンは

記事を読む

金属プレス工

金属プレス工 (キンゾクプレスコウ)

機械の保守、自動機の操作ができると非常に有利 金属プレス工の主な仕事内容 金属プレス

記事を読む

国家公務員

国家公務員Ⅰ種 (コッカコウムインイッシュ)

財務省、文部科学省など各省庁の幹部候補生 国家公務員Ⅰ種の主な仕事内容 財務省、文部

記事を読む

rody

ローディー

楽器の運搬からセッティングまでを担当 ローディーの主な仕事内容 楽器の運搬からチュー

記事を読む

物品購買スタッフ

物品購買スタッフ (ブッピンコウバイスタッフ)

企業における利益創造部門として役割が再認識されている 物品購買スタッフの主な仕事内容 物

記事を読む

シューフィッター

シューフィッター

靴の専門アドバイザー シューフィッターの主な仕事内容 シューフィッターは、靴専門店や

記事を読む

声優

声優 (セイユウ)

アニメ映画や外国映画などで登場人物の声の吹き替えを担当 声優の主な仕事内容 声優の仕

記事を読む

マーチャンダイザー

マーチャンダイザー (マーチャンダイザー)

商品の販売をトータルでコーディネイト マーチャンダイザーの主な仕事内容 マーチャン・

記事を読む



PAGE TOP ↑