職業図鑑 450種以上の職業について詳しくご紹介。職業調べ・仕事探し・学校探しが出来る職業の総合サイト!

将来の進路や自分の仕事について模索している人が様々な職業の具体的な内容をチェックできる便利なナビゲーションサイト

ピアノ調律師 (ピアノチョウリツシ)

ピアノの調律・保守を行う専門技術者

ピアノ調律師の主な仕事内容

ピアノ調律師とは、家庭や学校に出向いて、ピアノの調律・保守を専門に行う技術者です。

ピアノはとても複雑でデリケートな楽器であり、他の楽器のように演奏者自身が音の調節を行うことは困難であるため、ピアノのすべてを知りつくした専門家であるピアノ調律師が調整を行う。

音程や音色、ピアノのつくりや機能などを熟知している調律師は、ピアノの医者であり、メカニックといえる。
名ピアニストを担当する調律師は、正確な調律だけではなく、演奏者の希望を把握した上でそれに沿った音色に仕上げていく。

音楽的な原理にもとづいて基本的な音程をつくる「調律」では、チューニングハンマーで弦を締めたりゆるめたりしながら、一音ずつすべての弦を調律していく。
チューニングフォーク(音叉)の音にぴったり合わせたり、和音をつくったりしながら、耳を頼りに作業を進める。
他にも、楽器を弾きやすく、よくそろった状態に仕上げる「整調」やイメージどおりの微妙な音色をつくりだす「整音」という作業も行う。

音のおかしくなったピアノの修理もピアノ調律師の仕事である。
また、防音や騒音防止、温度や湿度の管理について、ピアノを使っている人の相談にのったりアドバイスもする。

ピアノ調律士を目指す学校を探す


ピアノ調律師になるには

ピアノ調律師として認定される制度や国家試験等はないので、資格や免許がなくても調律師になることは可能であるが、ピアノメーカーなどに付属する養成機関や専門学校、音楽大学の調律科などに入り、必要な知識や技術を学ぶのが一般的である。
このような養成機関の定員を合計すると、550~600人ぐらいになるとされる。

調律師の養成機関に入学するには、音に対する感覚がすぐれていること、指が1オクターブの鍵盤に楽に届くことなどが必要とされる。
他に、学科試験や適性検査がある。
養成期間は1~2年である。

調律師になる人の中には、ピアノ製造メーカーの社員として、ピアノの設計・組立・整調・整音工程で基礎技術を身につける人もいる。

ピアノを使っている人に、手入れ、温度・湿度の管理などについて、経験の伴ったアドバイスができるようになるには、少なくとも5年はかかるとされる。

ピアノ調律師の頂点はコンサートチューナーと呼ばれる調律師である。
ピアニストのパートナーとして、コンサート用のグランドピアノの調律を行う、最高の技術を持つ調律師である。

関連資格に(社)ピアノ調律師協会(認定)などがあります。

高校生の方:
ピアノ調律士を目指す大学や専門学校を探す

社会人やフリーターの方:
ピアノ調律師に必要な資格・講座を探す


資格について

※ピアノ調律師に関係のある資格を一覧でみれます。資格に必要な学校も同時に調べられます。

楽器に関わる仕事


関連記事

パソコン組み立て・調整工

パソコン組立・調整工 (パソコンクミタテチョウセイコウ)

コストダウンに伴い生産拠点は海外にシフトする傾向に パソコン組立・調整工の主な仕事内容

記事を読む

ウェブマスター

WEBマスター (ウェブマスター)

ホームページの利用者と制作スタッフの橋渡し役 WEBマスターの主な仕事内容 ホームペ

記事を読む

動物看護師

動物看護師 (ドウブツカンゴシ)

動物の健康診断や治療の補助をする 動物看護師の主な仕事内容 獣医師の管理のもとで、臨床検

記事を読む

アクチュアリー

アクチュアリー

保険数理、年金数理業務に活躍 アクチュアリーの主な仕事内容 アクチュアリーとは、確率

記事を読む

チューニングエンジニア

チューニングエンジニア

クルマの性能を最大限に引きだす チューニングエンジニアの主な仕事内容 エンジンのパワーを

記事を読む

医療ソーシャルワーカー

医療ソーシャルワーカー (イリョウソーシャルワーカー)

患者が社会復帰するための援助・助言をする 医療ソーシャルワーカーの主な仕事内容 入院

記事を読む

ピアノ講師

ピアノ講師(ピアノコウシ)

ピアノレッスンを通じて音楽に親しむ喜びを教える ピアノ講師の主な仕事内容 ピアノのレ

記事を読む

映像ディレクター

映像ディレクター (エイゾウディレクター)

映画の構成を考え現場の制作スタッフを取りしきる 映像ディレクターの主な仕事内容 映像関連

記事を読む

整体師

整体師 (セイタイシ)

体の状態をチェックし、身体全体を整える 整体師の主な仕事内容 整体師は、患者の体の状

記事を読む

音楽評論家

音楽評論家 (オンガクヒョウロンカ)

音楽評論家の主な仕事内容 音楽に対して深い知識を持ち、アーティストや曲の魅力、ルーツなどを

記事を読む



PAGE TOP ↑