職業図鑑 450種以上の職業について詳しくご紹介。職業調べ・仕事探し・学校探しが出来る職業の総合サイト!

将来の進路や自分の仕事について模索している人が様々な職業の具体的な内容をチェックできる便利なナビゲーションサイト

ソムリエ

ワイン選びのスペシャリスト

ソムリエの主な仕事内容

ソムリエは、ワインを中心とする飲料のスペシャリストとして、ホテルやレストランでワインの仕入れから接客サービスまでを担当する。

女性の場合はソムリエールと呼ばれる。

ソムリエの仕事は、ワインを適切な時期に仕入れ、湿度や温度に注意しながらじっくりと寝かせて熟成させ、飲み頃を判断し、最高の状態でお客に提供することから始まる。

開店前には、奥の主酒庫からデイセラーと呼ばれる小さな酒庫にワインを補充し、グラスを磨いてテーブルにセットする。
お客が席に着くと、食前酒の注文を聞く。
料理の注文が決まると、生産地や年代によって味の異なる様々なワインの中から、料理に合うワインを勧める。

赤ワインをサービスする場合は、必要に応じてパニエ(バスケット)に入れてテーブルまで運び、味を高めるためデカンタに移し替える。
白ワインやシャンパンの場合は、クーラーに入れて冷やしてからコルクを抜く。
お客に味見をしてもらった後、全員のグラスに注ぐ。
食後には甘口の食後酒を勧める。

ソムリエには、専業の「ソムリエ」のほかに、ウェイター・ウェイトレス兼務の「メートル・ドテル・ソムリエ」、自らレストランなどを経営する「レストラテール・ソムリエ」、酒庫を担当する「カヴィスト・ソムリエ」などがある。



ソムリエを目指す学校を探す

ソムリエになるには

ソムリエになるには、学歴や資格などは必ずしも必要ではありませんが、専門職としてその実力を認めてもらうのは容易なことではありません。ソムリエの受験資格は実務経験5年または日本ソムリエ協会の正会員になってから1年経過後、すなわち最短でも3年の経験が必要です。


高校生の方:

ソムリエを目指す大学や専門学校を探す


社会人やフリーターの方:

ソムリエに必要な資格・講座を探す


資格について

※ソムリエに関係のある資格を一覧でみれます。資格に必要な学校も同時に調べられます。

料理に関する資格


関連記事

ソフトウェア開発者

ソフトウェア開発技術者 (ソフトウェアカイハツギジュツシャ)

オープン化の時代で大きなビジネスチャンス ソフトウェア開発技術者の主な仕事内容 コン

記事を読む

保育士

保育士 (ホイクシ)

保護者への保育相談も行う子どものお母さん役 保育士の主な仕事内容 保育士の仕事は、食

記事を読む

ゲームプログラマー

ゲームプログラマー

プログラム言語でゲームの世界をカタチにする ゲームプログラマーの主な仕事内容 ゲーム

記事を読む

巫女

巫女(ミコ)

白衣と緋袴に身を包み神様にお仕えする 巫女の主な仕事内容 神社で神事の奉仕や神職の補

記事を読む

マーチャンダイザー

マーチャンダイザー (マーチャンダイザー)

商品の販売をトータルでコーディネイト マーチャンダイザーの主な仕事内容 マーチャン・

記事を読む

レポーター

レポーター

現場で自分の見たものをどう伝えるか レポーターの主な仕事内容 レポーターの活躍する分

記事を読む

ハウジングアドバイザー

ハウジングアドバイザー (ハウジングアドバイザー)

不動産売買の実務面でのコンサルタント ハウジングアドバイザーの主な仕事内容 不動産会社や

記事を読む

言語聴覚士

言語聴覚士 (ゲンゴチョウカクシ)

福祉現場でのサービス向上に今後注目される 言語聴覚士の主な仕事内容 言語聴覚障害者に

記事を読む

ギタリスト

ギタリスト (ギタリスト)

センスとテクニックでギターをあやつる ギタリストの主な仕事内容 同じ曲でも、その人のテク

記事を読む

厩務員

厩務員 (キュウムイン)

競走馬の世話役 厩務員の主な仕事内容 競走馬の調教や管理の責任者である調教師のもとで

記事を読む



PAGE TOP ↑