職業図鑑 450種以上の職業について詳しくご紹介。職業調べ・仕事探し・学校探しが出来る職業の総合サイト!

将来の進路や自分の仕事について模索している人が様々な職業の具体的な内容をチェックできる便利なナビゲーションサイト

溶接工 (ヨウセツコウ)

公共の職業訓練校で技術を身に付けられる

溶接工の主な仕事内容

溶接工は、金属材料の接合方法のひとつである溶接を行う技能者のことをいいます。溶接工の職場は、造船、自動車、車両、重電機、一般機械、圧力容器などの製造業です。
この他建設業でも、ビルディング、橋、ダムのような鉄骨構造物を建設する際に溶接工が働いているので、その職場は非常に広い範囲にわたっています。溶接工は一般に重量物を製作し、かがみ作業、立ち作業などもあるので、強靭な身体と耐久力が必要です。

溶接によって製作した製品は、検査を行って溶接部の内部に欠陥がないか調べ、溶接部の性能を確認して品質の確保を行う。



溶接工を目指す学校を探す

溶接工になるには

溶接工になるには、公共職業訓練校に入校して技能を身につけてから入職するのが一般的です。訓練生は中学、高校の新卒者と、再教育を希望する年配の人たちが半々くらいです。
学科では溶接機の構造や操作と溶接機を使用するのに必要な電気、ガス、溶接材料および安全・衛生についての基礎的知識を学習していきます。
実習では手溶接、半自動溶接などの区別があります。

溶接のうちガス溶接については、危険性のある可燃性のガスを用いるため、各都道府県の労働基準局長が指定した人の行うガス溶接技能講習を修了していなければ行うことはできません。
近年、溶接品質を確保するために「溶接管理技術者」、「溶接技能者」の資格を求められることが多くなっているので、この試験に合格することが望ましいち言えます。


高校生の方:

溶接工を目指す大学や専門学校を探す


社会人やフリーターの方:

溶接工に必要な資格・講座を探す


資格について

※溶接工に関係のある資格を一覧でみれます。資格に必要な学校も同時に調べられます。

エネルギーに関わる資格


関連記事

通関士

通関士 (ツウカンシ)

貿易の申告書類を作成 通関士の主な仕事内容 税関を通過させるための書類作成や手続きを

記事を読む

インターネットコンサルタント

インターネットコンサルタント

インターネットビジネスをサポート インターネットコンサルタントの主な仕事内容 顧客の要望

記事を読む

製薬工

製薬工 (セイヤクコウ)

製薬業はこれからもまだまだ発展を続ける産業 製薬工の主な仕事内容 薬は、人間の健康を

記事を読む

helper

訪問介護員 (ホウモンカイゴイン)

地域在宅老人・介護ケアの調整役 訪問介護員の主な仕事内容 福祉行政でも老人介護は在宅を中心と

記事を読む

イベント制作スタッフ

イベント制作スタッフ (イベントセイサクスタッフ)

会場作りから広報までイベント全般を担当 イベント制作スタッフの主な仕事内容 企業の販

記事を読む

CADオペレーター

CADオペレーター (キャドオペレーター)

CADを操作してさまざまな設計図を作成する CADオペレーターの主な仕事内容 CAD

記事を読む

レポーター

レポーター

現場で自分の見たものをどう伝えるか レポーターの主な仕事内容 レポーターの活躍する分

記事を読む

コンシェルジュ

コンシェルジュ

ホテルの何でも相談係 コンシェルジュの主な仕事内容 ホテルには様々な目的を持った人達

記事を読む

水族館スタッフ

水族館スタッフ (スイゾクカンスタッフ)

水生生物や魚などの世話や観察をする 水族館スタッフの主な仕事内容 水族館スタッフの仕

記事を読む

弁護士

弁護士 (ベンゴシ)

法律のプロフェッショナル 弁護士の主な仕事内容 弁護士は、基本的人権の擁護、社会正義

記事を読む



PAGE TOP ↑