職業図鑑 450種以上の職業について詳しくご紹介。職業調べ・仕事探し・学校探しが出来る職業の総合サイト!

将来の進路や自分の仕事について模索している人が様々な職業の具体的な内容をチェックできる便利なナビゲーションサイト

金型工 (カナガタコウ)

日本の金型の生産高、技術は世界一

金型工の主な仕事内容

金型は、身のまわりのものばかりではなく、交通輸送、通信などの諸施設、光学機器、生産機器、医療機器、建築資材など、社会をより豊かにする設備の生産を支えています。今日では、さまざまな製品の量産は金型なしには考えられません。金型工はこうした金型の製作に携わっています。金型は、働きによって細かく種類が分かれ、製作方法、製作技術もさまざまですが、共通した作業は金型製作用図面に基づき、工作機械を用いて機械加工し、成型材料に形状を与える金型表面に手仕上げした後、それらの部品を一式の金型に組み立て、試作用設備で試作し、製品の品質を確認するまでを担当します。

金型工を目指す学校を探す

金型工になるには

金型工になるには特別の資格は不要です。中学、あるいは高校を卒業して就職できますし、中高年からの転職も差し支えありません。しかし、この職業は高度の熟練技術が要求されるとともに、数学の知識が必要です。従って、工業高校卒業者が多く従事しています。いったん職業訓練校などで、製図、機械工作法、金属材料、三角関数、三角法などを学んだ方が、より早く金型加工になじむことができるでしょう。

関連する資格として厚生労働省が実施する技能検定の「金型製作技能士」の資格があり、取得すると技術の証明として評価され、給与面で優遇されることが多い。

高校生の方:
金型工を目指す大学や専門学校を探す

社会人やフリーターの方:
金型工に必要な資格・講座を探す


資格について

※金型工に関係のある資格を一覧でみれます。資格に必要な学校も同時に調べられます。

機械系の資格



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-2229216086631747"
data-ad-slot="6817941067"
data-ad-format="autorelaxed">


関連記事

インダストリアルデザイナー

インダストリアルデザイナー

さまざまな工業製品を機能的に美しくデザイン インダストリアルデザイナーの主な仕事内容

記事を読む

イラストレーター

イラストレーター (イラストレーター)

制作目的に応えるようなイラストレーションを描く。 イラストレーターの主な仕事内容 イラス

記事を読む

鉄骨工

鉄骨工 (テッコツコウ)

完全な自動化は難しく技能者としての技術を生かせる職業 鉄骨工の主な仕事内容 超高層ビ

記事を読む

グリーンアドバイザー

グリーンアドバイザー

ガーデニングを楽しみたい一般の人達へ情報提供する グリーンアドバイザーの主な仕事内容

記事を読む

脚本家

脚本家 (キャクホンカ)

映画の構成を考え出演者のセリフ(台本)を書く 脚本家の主な仕事内容 映画やTVドラマ

記事を読む

インテリアデザイナー

インテリアデザイナー

さまざまな屋内空間を総合的にデザインする インテリアデザイナーの主な仕事内容 インテ

記事を読む

カラーリスト

カラーリスト

個人からオフィスまで色を演出するスペシャリスト カラーリストの主な仕事内容 カラーリ

記事を読む

システムアナリスト

システムアナリスト

システムエンジニアを統括する立場の上級職 システムアナリストの主な仕事内容 システム

記事を読む

歯科医師

歯科医師 (シカイシ)

医業界でも高収入にランクされる 歯科医師の主な仕事内容 虫歯や歯のまわりの病気を治療する

記事を読む

印刷営業

印刷営業マン (インサツエイギョウマン)

得意先では「会社の代弁者」、現場では「顧客の代弁者」 印刷営業マンの主な仕事内容  

記事を読む



PAGE TOP ↑