職業図鑑 450種以上の職業について詳しくご紹介。職業調べ・仕事探し・学校探しが出来る職業の総合サイト!

将来の進路や自分の仕事について模索している人が様々な職業の具体的な内容をチェックできる便利なナビゲーションサイト

損害査定係事務員 (ソンガイサテイガカリジムイン)

損害保険会社で保険に関する事故の受付やアドバイスを行う

損害査定係事務員の主な仕事内容

損害査定係事務員は、損害保険会社において、保険に関する事故の受付、契約者や被害者に対するアドバイスやカウンセリングなどを行い、平易な事案については自ら担当し事案の解決(保険金の支払)までを行います。
事故処理に当たっては不正が行われることはあってはなりませんし、保険という商品の特質上、高い公共性や社会性が要求される仕事です。

一連の損害調査業務の流れの中で、上司の指示の元で一定の調査確認を行うとともに、契約者をはじめとする関係先との連絡・協議、保険金請求に必要な書類の提出依頼などの業務を行います。



損害査定係事務員を目指す学校を探す

損害査定係事務員になるには

損害査定係事務員として働くためには、大学、短大などを卒業して損害保険会社に入社することが必要です。損害保険会社では、損害調査部門は事業を展開していく上で不可欠な部門であり、必ず設置されています。
基本的に損害保険会社に入社するために必要な資格は特になく、保険に関する専門知識などについても、入社後に研修が行われるケースがほとんどなので、事前に身につけておく必要はありません。

保険に関する商品知識のほか、正確な支払保険金算定のための損害額算出や各種関連法規などの知識が求められます。また、契約者・被害者・代理店など様々な対人折衝能力が必要であり、冷静さ、責任感なども必要です。


高校生の方:

損害査定係事務員を目指す大学や専門学校を探す


社会人やフリーターの方:

損害査定係事務員に必要な資格・講座を探す



関連記事

ネットワークエンジニア

ネットワークエンジニア (ネットワークエンジニア)

現代の企業に不可欠なネットワークのスペシャリスト ネットワークエンジニアの主な仕事内容

記事を読む

内装工

内装工 (ナイソウコウ)

美的感覚や空間判断力が必要 内装工の主な仕事内容 内装仕上げは、建物の室内の快適な居

記事を読む

放送エンジニア

放送エンジニア (ホウソウエンジニア)

放送に必要な専門技術を駆使 放送エンジニアの主な仕事内容 放送エンジニアとは、テレビ

記事を読む

不動産鑑定士

不動産鑑定士 (フドウサンカンテイシ)

不動産関係資格の最高位 不動産鑑定士の主な仕事内容 不動産鑑定士の仕事は、依頼者から

記事を読む

作業療法士

作業療法士 (サギョウリョウホウシ)

社会適応能力を回復させる 作業療法士の主な仕事内容 身体や精神に障害がある人に対して、手芸や

記事を読む

校正者

校正者(コウセイシャ)

印刷物の内容の正確さを守る職人 校正者の主な仕事内容 書籍や雑誌類などの出版物の制作

記事を読む

漆器製造工

漆器製造工 (シッキセイゾウコウ)

地場産業として伝統的な工芸品を作る生産地が多い 漆器製造工の主な仕事内容 漆は古くか

記事を読む

診療情報管理士

診療情報管理士 (シンリョウジョウホウカンリシ)

カルテや診療情報を管理し、研究や広報にも活用 診療情報管理士の主な仕事内容 カルテをはじ

記事を読む

映像プロデューサー

映像プロデューサー (エイゾウプロデューサー)

監督とともに映画を企画しすべてのスタッフをまとめる 映像プロデューサーの主な仕事内容 映

記事を読む

スタントマン

スタントマン

アクションシーンなど危険な場面の専門家として代役を務める スタントマンの主な仕事内容 断

記事を読む



PAGE TOP ↑