職業図鑑 450種以上の職業について詳しくご紹介。職業調べ・仕事探し・学校探しが出来る職業の総合サイト!

将来の進路や自分の仕事について模索している人が様々な職業の具体的な内容をチェックできる便利なナビゲーションサイト

理容師 (リヨウシ)

収入も安定し独立できる

理容師の主な仕事内容

理容師の仕事は、お客の要望に合わせて、ヘアカット、顔そりなどを行って、容姿を整える仕事です。
理容師は店に来たお客の希望を聞き、相談を受けた場合には適切なアドバイスを与えながら、髪をどのぐらいの長さにするか、どんなヘアスタイルにするかを決め、作業を始めていきます。
注文に応じて毛染め(カラーリング)をしたり、パーマも行います。また、サービスの一環として、頭部や肩のマッサージをすることもあります。

大きな店では、お客1人に対して2~3人で分担することもあり、その場合は、髪や肌の特徴について申し送りをしっかりし、客の特徴をカルテとして取ることも大切となります。
お客の要望に応えられるように、ヘアスタイルの流行については常に新しい情報を取り入れるように注意し、人気のタレントの髪型にも関心を持っておく必要がある職業です。
また、理容師として経験を積んだ後、自分の理髪店を持つこともできる。


理容師を目指す学校を探す

理容師になるには

理容師になるには、高校卒業後、理容師養成施設で学び、理容師国家試験に合格する必要があります。理容師養成施設には、昼間課程(2年)、夜間課程(2年)、通信課程(3年)の3つのコースが主な区分けとされています。

理容師から「管理理容師」となる人もいる。
「管理理容師」とは理容所(理髪店)の衛生管理、経営管理、財務管理、労務管理などのマネジメントを行う責任者のことであり、理容師の免許取得後、3年以上働いた経験がある人が、1年に2回ある講習を受けると資格が得られる。

高校生の方:
理容師を目指す大学や専門学校を探す

社会人やフリーターの方:
理容師に必要な資格・講座を探す


資格について

※理容師に関係のある資格を一覧でみれます。資格に必要な学校も同時に調べられます。

美容・理容・ヘアメイクの資格


関連記事

イベントプロデューサー

イベントプロデューサー

イベントの全体的指揮をとる イベントプロデューサーの主な仕事内容 イベントの企画立案

記事を読む

WEBビデオディレクター

WEBビデオディレクター (ウェブビデオディレクター)

ビデオカメラで撮影した映像を編集し、画像データをつくる WEBビデオディレクターの主な仕事内容

記事を読む

紡績運転工

紡績運転工 (ボウセキウンテンコウ)

かつては輸出産業の花形として大発展を遂げた 紡績運転工の主な仕事内容 紡績運転工の仕

記事を読む

ソーイングスタッフ

ソーイングスタッフ

縫製のスペシャリスト ソーイングスタッフの主な仕事内容 洋服や小物など、布地の縫製を専門

記事を読む

美容師

美容師 (ビヨウシ)

収入も実力次第、独立も望める 美容師の主な仕事内容 美容師の仕事は、パーマやカットの

記事を読む

エステティック

エステティシャン

経験を積めば独立開業もできる女性に人気の職種 エステティシャンの主な仕事内容 エステ

記事を読む

スタイリスト

スタイリスト

タレントやモデルのファッションをコーディネート スタイリストの主な仕事内容 スタイリ

記事を読む

臭気判定士

臭気判定士 (シュウキハンテイシ)

悪臭の強さを測定するための国家資格 臭気判定士の主な仕事内容 悪臭防止法の改正により需要

記事を読む

マンション管理士

マンション管理士 (マンションカンリシ)

マンションの区分所有者等の相談に応じ、助言、指導を行う マンション管理士の主な仕事内容

記事を読む

弁護士

弁護士 (ベンゴシ)

法律のプロフェッショナル 弁護士の主な仕事内容 弁護士は、基本的人権の擁護、社会正義

記事を読む



PAGE TOP ↑