職業図鑑 450種以上の職業について詳しくご紹介。職業調べ・仕事探し・学校探しが出来る職業の総合サイト!

将来の進路や自分の仕事について模索している人が様々な職業の具体的な内容をチェックできる便利なナビゲーションサイト

航空管制官 (コウクウカンセイカン)

空の安全を守る国家公務員

航空管制官の主な仕事内容

飛行場への離着陸や飛行経路の指示、航行の安全のための天候情報提供など、空の安全を守るのが航空管制官の仕事です。他の国家公務員資格と異なり、航空保安大学校で研修を受けた後、各空港での訓練、航空管制官としての技能試験を受けてはじめて正式の航空管制官となることができます。かなりの英会話力も必要で、合格率10%未満といわれています。勤務地は、全国各地の航空路管制施設、飛行場管制施設、レーダー管制施設などです。24時間体制のハードな職場ですが、専門職として将来性の高い仕事といえるでしょう。


航空官制官を目指す学校を探す


航空管制官になるには

まずは、国家公務員II種レベルの、航空保安大学校の航空管制科の試験に合格し、2年ないし、半年の研修を受ける必要がある。試験は年1回で、1次試験は多肢選択式教養試験、外国語試験、適性検査。合格すると2次試験に進める。2次では簡単な英会話、個別面接、身体検査、身体測定が行われる。なお、航空管制官になるためには、大学校での研修と各空港での訓練を経て、航空管制官技能試験に合格しなければならない。


航空官制官を目指す大学や専門学校を探す


資格について

※航空管制官に関係のある資格を一覧でみられます。資格に必要な学校も同時に調べられます。

航空・航海の資格

語学力を生かす資格


関連記事

森林インストラクター

森林インストラクター (シンリンインストラクター)

野外活動の指導を行う「森の案内人」 森林インストラクターの主な仕事内容 森林の利用者に対

記事を読む

販売員・セールスマン

販売員・セールスマン (ハンバイイン・セールスマン)

自社の商品やサービス・情報などを顧客に販売する接客業 販売員・セールスマンの主な仕事内容

記事を読む

放送エンジニア

放送エンジニア (ホウソウエンジニア)

放送に必要な専門技術を駆使 放送エンジニアの主な仕事内容 放送エンジニアとは、テレビ

記事を読む

フロントクラーク

フロントクラーク

ホテル接客サービスの最前線 フロントクラークの主な仕事内容 フロントクラークとは、ホ

記事を読む

音響スタッフ

音響スタッフ (オンキョウスタッフ)

効果音を制作したり、音声・音響を調節する 音響スタッフの主な仕事内容 舞台や映画、テ

記事を読む

バイヤー

商品バイヤー

流通業界の仕入れのプロ 商品バイヤーの主な仕事内容 デパートや専門店、スーパーマーケ

記事を読む

スタントマン

スタントマン

アクションシーンなど危険な場面の専門家として代役を務める スタントマンの主な仕事内容 断

記事を読む

イラストレーター

イラストレーター

制作目的に応えるようなイラストレーションを描く。 イラストレーターの主な仕事内容 イラス

記事を読む

農業 (ノウギョウ)

お米や野菜などの作物を生産する 農業の主な仕事内容  農地としての自分の土地をもち、

記事を読む

ツアープランナー

ツアープランナー

旅行の相談役 ツアープランナーの主な仕事内容 パッケージツアーなどの旅行商品の企画や、お

記事を読む

PAGE TOP ↑