職業図鑑 450種以上の職業について詳しくご紹介。職業調べ・仕事探し・学校探しが出来る職業の総合サイト!

将来の進路や自分の仕事について模索している人が様々な職業の具体的な内容をチェックできる便利なナビゲーションサイト

国税専門官 (コクゼイセンモンカン)

納税を厳しくチェックする取り締まり役

国税専門官の主な仕事内容

国税を専門に扱う国税専門官の仕事は、適正な納税額が申告されているか調査・検査を行う国税調査官、納期限までに納付されていない税金の催促や滞納処分を行う国税徴収官、悪質な脱税嫌疑者の家宅捜査など強制捜査を行い告発する国税査察官の3つに分かれます。納税者の正しい申告についての指導も行います。この職器用に就くためには、大学、短大、専門学校などで税務に関する専門の課程を履修した後、国税専門官の国家試験(受験資格に年齢制限あり)を受験します。この試験は大学卒業程度の学力が必要とされています。


国税専門官を目指す学校を探す


国税専門官になるには

国税専門官になるには、人事院が実施している国税専門官採用試験に合格しなければなりません。受験年の4月1日時点で21歳以上30歳未満という年齢制限があるだけで、誰でも受験できますが、大卒程度の学力が必要となります。試験では憲法、民法、経済学、会計学などの高度な専門知識が問われるため、大学の法学系、経済学系、政治学系学部へ進学した方が有利でしょう。合格後、各国税局への採用が決まると、税務大学校等で約4か月間の専門官基礎研修を受け、その後各地の税務署で一定期間の実務経験を積むことになります。そしてさらに約7か月間の専科研修を経て、国税専門官に任命されます。


国税専門官を目指す大学や専門学校を探す


資格について

※国税専門官に関係のある資格を一覧でみれます。資格に必要な学校も同時に調べられます。

公務員・政治に関わる仕事や資格


関連記事

社会保険労務士

社会保険労務士 (シャカイホケンロウムシ)

労働環境チェックの専門職 社会保険労務士の主な仕事内容 社会保険労務士は、労働社会保

記事を読む

行政書士

行政書士 (ギョウセイショシ)

市民の身近な行政分野のスペシャリスト 行政書士の主な仕事内容 行政書士は「役所と市民

記事を読む

政治家秘書

政治家秘書 (セイジカヒショ)

政治家のスケジュール管理や代行業務 政治家秘書の主な仕事内容 国会議員の場合、公設秘

記事を読む

環境アセスメント調査員

環境アセスメント調査員 (カンキョウアセスメントチョウサイン)

地域開発が自然に与える影響を事前に調査する 環境アセスメント調査員の主な仕事内容 道

記事を読む

航海士

航海士 (コウカイシ)

海技士免許の取得条件は級に応じて複雑な決まりがある 航海士の主な仕事内容 航海士は船長が

記事を読む

外務公務員

外務公務員 (ガイムコウムイン)

将来は外務省の幹部職員に 外務公務員の主な仕事内容 外務公務員は、外務省本省では、政策決

記事を読む

公認会計士

公認会計士

会計、監査の専門家 高収入で社会的地位も高い 公認会計士の主な仕事内容 公認会計士は

記事を読む

中小企業診断士

中小企業診断士 (チュウショウキギョウシンダンシ)

中小企業の経営全般を調査・管理 中小企業診断士の主な仕事内容 中小企業診断士に仕事は

記事を読む

テラー

テラー

銀行の窓口業務 テラーの主な仕事内容 銀行の窓口業務は「テラー」と呼ばれ、お客と接す

記事を読む

国会議員政策担当秘書

国会議員政策担当秘書 (コッカイギインセイサクタントウヒショ)

政策立案をする国会議員の秘書 国会議員政策担当秘書の主な仕事内容 国会議員の政策立案

記事を読む



PAGE TOP ↑