職業図鑑 450種以上の職業について詳しくご紹介。職業調べ・仕事探し・学校探しが出来る職業の総合サイト!

将来の進路や自分の仕事について模索している人が様々な職業の具体的な内容をチェックできる便利なナビゲーションサイト

システムエンジニア

オンラインシステムや交通管制システムなどの業務用のコンピュータシステムを設計する。

システムエンジニアの主な仕事内容

システムエンジニア(SE)は、ハードウェア、ソフトウェア、通信回線をいろいろと組み合わせ、利用者の要求にかなったコンピュータシステムを設計する技術者です。システムエンジニアが担当する分野は、大型汎用コンピュータ、ワークステーション、パソコンなどさまざまな機器の分野、在庫管理や売上管理、財務会計などの事務処理分野、経営科学、科学技術計算、マルチメディアなど多岐にわたります。

設計にあたってはコンピュータシステムを導入する企業など顧客と綿密な打ち合わせを行い、コンピュータシステムで処理する業務内容や課題をしっかりと把握する。
コンピュータ化する業務について聞き取り調査を行ったり、仕事を実際に観察して、伝票や書類の流れ、種類、形式、量などを正確に分析して、適切なシステム案を企画していく。
コンピュータ化にあたって問題があれば、いくつもの改善策を考え、最適の解決案を見出す。

入出力する項目やデータや処理の大まかな流れなどを決めて、適したハードウェアとオペレーティングシステムを選択する。
システムの使いやすさや処理能力などにも配慮してシステムの概要の設計を行う。
その後、システムで扱うデータ形式やファイル形式を決め、処理の流れを細分化して制御の詳細を決め、設計書を完成させる。
プログラマーに引き継ぎ、指導や工程のチェックをしながらプログラムを作成させる。
完成したシステムを試用し、働きぐあいをチェックし、システムの評価をする。
問題を発見した場合には改善策を立てる。


システムエンジニアを目指す学校を探す


システムエンジニアになるには

システムエンジニアになるには、コンピュータの知識と技術が不可欠です。それに加え、コンピュータ化する業務を理解するための知識や能力、問題発見及び解決能力、柔軟な思考力、表現力、開発チームをマネジメントする能力などが求められます。通常、システムエンジニアになるには、ユーザーとして業務知識を持った人がコンピュータの技術を習得して参入する場合と、プログラマーなどのコンピュータ技術者が、ユーザーの業務を理解する知識を持って参入する場合の、二つの経路が考えられます。
技術士(情報工学部門)試験やシステムアナリスト、アプリケーションエンジニアなどの情報処理技術者試験、情報システムコンサルタント試験等に合格することで、一定水準の技術の証明となります。

高校生の方:
システムエンジニアを目指す大学や専門学校を探す

社会人やフリーターの方:
システムエンジニアに必要な資格・講座を探す


資格について

※システムエンジニアに関係のある資格を一覧でみれます。資格に必要な学校も同時に調べられます。

コンピュータを扱う資格


関連記事

オフセット作業員

オフセット印刷作業員 (オフセットインサツサギョウイン)

職場は小規模経営の事業所が中心 オフセット印刷作業員の主な仕事内容 オフセット印刷作

記事を読む

医療事務

医療事務 (イリョウジム)

診療費用を請求するための書類(レセプト)の作成を行う 医療事務の主な仕事内容 医療事

記事を読む

地方公務員

地方公務員 (チホウコウムイン)

さまざまな地方自治体の職員 地方公務員の主な仕事内容 地方自治体の職員です。役所の窓

記事を読む

紡織保全工

紡織保全工 (ボウショクホゼンコウ)

紡績業、織物業は1世紀を超える歴史と技術をもつ 紡織保全工の主な仕事内容 紡績業、織物業の生

記事を読む

nougyo

農業 (ノウギョウ)

お米や野菜などの作物を生産する 農業の主な仕事内容  農地としての自分の土地をもち、

記事を読む

ウェイター

ウェイター

清潔と整理整頓、サービスがモットー ウェイターの主な仕事内容 国際的な人々の流動化、

記事を読む

グラフィックデザイナー

グラフィックデザイナー

フリーで活躍できれば一流の仲間入り グラフィックデザイナーの主な仕事内容 グラフィッ

記事を読む

管理栄養士

管理栄養士 (カンリエイヨウシ)

栄養指導を通して健康を守る 管理栄養士の主な仕事内容 厚生労働省の認可を受けて、高度

記事を読む

ブックデザイナー

ブックデザイナー/装丁家

作品にあわせて本の表紙をデザインする ブックデザイナー(装丁家)の主な仕事内容  ブック

記事を読む

ヘルプデスク

ヘルプデスク

コンピューターやネットワーク・ソフト等を使用するユーザーからの問い合わせ窓口 ヘルプデスクの主

記事を読む



PAGE TOP ↑