職業図鑑 450種以上の職業について詳しくご紹介。職業調べ・仕事探し・学校探しが出来る職業の総合サイト!

将来の進路や自分の仕事について模索している人が様々な職業の具体的な内容をチェックできる便利なナビゲーションサイト

CGデザイナー (シージーデザイナー)

マルチメディア世代の感性を生かせる仕事

CGデザイナーの主な仕事内容

 CGデザイナーとは、コンピュータが持つ図形作成や描画などのグラフィカルな能力を使用して、図形、絵、映像、アニメーションなどのデザインを行う人のことです。

 パソコンが普及し、インターネットやEメールが身近なものとして私達の生活に定着してきました。CD-ROMやDVD、MP3配信など、身の回りにも確実にデジタル化の波が押し寄せてきています。
 CGデザイナーとはそんなデジタル時代のニーズに合わせて生まれたまだ新しいジャンルの職種です。

 コンピュータにインストールされたCG専用のソフトウエアを使用し、まず、もとになる図形の情報を数値データに置き換えて、コンピュータに記憶させる入力の作業を行う。
 次に、データを変化させて、もとの図形を自由にデザインしていき、表現したい立体や空間をつくる加工の作業を行う。
色などすべての情報を、コンピュータ上で、デジタルデータとして処理する。
 最後に、できあがった作品をディスプレイに表示させたり、プリンタで印刷したり、VTRやCDに記録させる出力の作業を行う。

 活躍の分野はさまざまで、ホームページに関わるCG映像などのデジタルコンテンツの分野から、音楽やゲーム、アニメーション、広告物の制作など、映像制作全般にまでわたっています。今後も注目度、将来性ともに高い分野として若い世代に人気の職種です。


CGデザイナーを目指す学校を探す

CGデザイナーになるには

 3DCGや映像制作の専門コースがあるスクールに通ったり、独学で学んだり。また、制作プロダクションで仕事をしながら学んでいく方法などさまざまです。
 文部省認定の公的資格試験として近年人気があるのが、コンピュータグラフィックスに関する知識や技術を問う「CG検定」。(財)画像情報教育振興会(CG-ART協会)が主催しています。
 映画やゲーム、広告やデザイン、設計など、さまざまな分野でCGビジュアル表現が使われている中、CGデザイナーのニーズも高まっています。

高校生の方:
CGデザイナーを目指す大学や専門学校を探す

社会人やフリーターの方:
CGデザイナーに必要な資格・講座を探す


資格について

※CGデザイナーに関係のある資格を一覧でみれます。資格に必要な学校も同時に調べられます。


グラフィック・雑誌デザインの仕事

アート・写真に関する仕事


関連記事

ディスプレーデザイナー

ディスプレイデザイナー

展示物の表現者 ディスプレイデザイナーの主な仕事内容 店舗のショーウィンドウやテーマ

記事を読む

ギタリスト

ギタリスト (ギタリスト)

センスとテクニックでギターをあやつる ギタリストの主な仕事内容 同じ曲でも、その人のテク

記事を読む

鋳物工

鋳物工 (イモノコウ)

鋳型に溶かした金属を流し込んで成型 鋳物工の主な仕事内容 鋳物工の仕事は、金属を溶解して

記事を読む

校正者

校正者(コウセイシャ)

印刷物の内容の正確さを守る職人 校正者の主な仕事内容 書籍や雑誌類などの出版物の制作

記事を読む

レコーディングエンジニア

レコーディングエンジニア

CD制作の音の演出家 レコーディングエンジニアの主な仕事内容 CDなどの音楽レコーデ

記事を読む

人事

人事 (ジンジ)

企業の採用や人材育成などのマネージメント役 人事の主な仕事内容 人事の仕事は大きくわけて人事

記事を読む

脚本家

脚本家 (キャクホンカ)

映画の構成を考え出演者のセリフ(台本)を書く 脚本家の主な仕事内容 映画やTVドラマ

記事を読む

作曲家

作曲家 (サッキョクカ)

オリジナリティやセンスが必要 作曲家の主な仕事内容 作曲家といってもいろいろあり、歌謡曲

記事を読む

大学教授

大学教授 (ダイガクキョウジュ)

学術・文化の継承に努め高度な研究を推進 大学教授の主な仕事内容 大学教授の仕事は、大学・

記事を読む

きものアドバイザー

きものアドバイザー

個性にあった着物を選ぶプロ きものアドバイザーの主な仕事内容 きものアドバイザーの仕事内

記事を読む



PAGE TOP ↑