職業図鑑 450種以上の職業について詳しくご紹介。職業調べ・仕事探し・学校探しが出来る職業の総合サイト!

将来の進路や自分の仕事について模索している人が様々な職業の具体的な内容をチェックできる便利なナビゲーションサイト

貴金属宝石細工工 (キキンゾクホウセキザイクコウ)

製造工程が女性向きなため女子の就業者が急増

貴金属宝石細工工の主な仕事内容

 金やプラチナなどの素材を使い、ダイヤモンドやルビー等の宝石類をあしらって美しいジュエリーを作り上げていく仕事です。
 貴金属宝石細工工の仕事は、まさに「創作」の先端を担うもので、金やプラチナなどの素材を使い、さらにダイヤモンドやルビーなどもあしらって美しい装身具を組み立てていく夢のある仕事です。
 伝統的な技法などを用いてひとつの製品を仕上げる「手づくり」とキャスト(鋳造)技術、プレス加工、自動編み機(ネックレス)、カット技術などを用いて機械を利用して作る「量産」とに分かれます。
 貴金属の素材は他の金属と異なり、ねばりがあって融点が比較的高いという特性をもっているので、大変難しい加工の仕事であるが、資産的価値や創作性が高い素材と製品であり、誇りをもって作業にあたっています。
 現在は商品の種類もデザインの技術も極めて多様化し、商品ごとに専門化してきました。



貴金属宝石細工工を目指す学校を探す

貴金属宝石細工工になるには

 貴金属、宝石細工は細かい仕事ですから適性も必要で、センスの良し悪しも大きな要素となります。
 業界で技術が一流といわれる人たちは、手や指先の器用さに加え、天性の美的センスや感性が備わっているようです。
 センスや技術は入職してからでも養えますが、この職業は常に「創作能力」を要求されます。デザインや彫金の専門学校を経て、入職するケースも増加しています。
 関連する資格として、厚生労働省が実施している技能検定「貴金属装身具製作技能士」があり、合格者は技能士の称号を与えられます。


高校生の方:

貴金属宝石細工工を目指す大学や専門学校を探す


社会人やフリーターの方:

貴金属宝石細工工に必要な資格・講座を探す


資格について

※貴金属宝石細工工に関係のある資格を一覧でみれます。資格に必要な学校も同時に調べられます。

グッズ・商品デザインの資格


関連記事

書道家

書道家 (ショドウカ)

文字を筆と墨で書く芸道 書道家の主な仕事内容 書道家は、文字を筆と墨で書く芸術家です

記事を読む

刑務官

刑務官 (ケイムカン)

刑務所、少年刑務所、拘置所に勤務する公務員 刑務官の主な仕事内容  刑務所、少年刑務所、

記事を読む

証券アナリスト

証券アナリスト (ショウケンアナリスト)

投資価値調査や未来予測の専門家 証券アナリストの主な仕事内容 企業の財務状況や業績の

記事を読む

test

ボーカリスト

声を使って楽曲を表現する人 ボーカリストの主な仕事内容 ボーカリストは楽曲を自身の声

記事を読む

映像編集者

映像編集者(エイゾウヘンシュウシャ)

ディレクターや監督に指示で撮影映像をまとめる 映像編集者の主な仕事内容 映画会社、映

記事を読む

ピアニスト

ピアニスト

感情をのせながらピアノを奏でる ピアニストの主な仕事内容 ピアニストは、自分の感情をのせ

記事を読む

通訳者

通訳者 (ツウヤクシャ)

会話ができるということだけでは仕事にはならない 通訳者の主な仕事内容 通訳者の活躍する場

記事を読む

エンジン設計技術者

エンジン設計技術者 (エンジンセッケイギジュツシャ)

市場のニーズや使用目的に応じて信頼性の高いエンジンを設計する。 エンジン設計技術者の主な仕

記事を読む

ディスパッチャー

ディスパッチャー (ディスパッチャー)

航空機の運航管理を行う ディスパッチャーの主な仕事内容 ディスパッチャー(運航管理者)は

記事を読む

調教師

調教師 (チョウキョウシ)

厩舎をささえる大黒柱 調教師の主な仕事内容 調教師の仕事は、競走馬のトレーニング(調

記事を読む



PAGE TOP ↑