職業図鑑 450種以上の職業について詳しくご紹介。職業調べ・仕事探し・学校探しが出来る職業の総合サイト!

将来の進路や自分の仕事について模索している人が様々な職業の具体的な内容をチェックできる便利なナビゲーションサイト

フラワーショップ店員 (フラワーショップテンイン)

若い女性には相変わらず根強い人気の職業

フラワーショップ店員の主な仕事内容

フラワーショップ店員とは、フラワーショップで、お客の要望に応えながら生花を販売する仕事です。

人々の目や心を癒してくれるものとして、花や緑の人気は高まっています。最近はフラワーデザインの影響もあって、若い女性には相変わらず人気のある職業ですし、最近では花の需要の伸びも影響して男性にも希望者の多い職業です。

フラワーショップ店員は、花という生き物を扱う仕事なので、手が冷たい、手が荒れる、といった厳しい面もあるということをまず知っておく必要があります。

花について勉強しながら店の清掃や配達の仕事を覚えていき、少しずつ接客や販売の仕事も任されるようになります。

一人前になるためには、販売だけでなく仕入れもできなければなりません。

仕事は、花を仕入れることから始まります。

卸売市場に出向き、花や鉢を自分の目で見て競り(せり)に参加し、よいものを少しでも安く買うことが大切です。

このために、出荷情報や業界の動向に気を配るとともに、自分の店の状況を考え、上手な仕入れをすることが重要となります。

フラワーショップ店員を目指す学校を探す

フラワーショップ店員になるには

 この職業につくために、特に学歴の制限はありません。

現在では高卒程度の学歴と常識を持っていることが望ましいと考えられています。これは、扱う花や鉢の種類が多くなり、基礎的な植物学の知識を土台として手入れや処理の方法を覚える必要が出てきたからです。

また、生け花の免許、フラワーデザインの検定や認定資格を得ていると就職の際に有利になります。持っていない人は、入店後にこれらの資格を取るよう努力する姿勢も大切です。年齢や性別についても制限はありませんが、やはり就職希望者は若い女性が圧倒的に多い状況です。

しかし、フラワーショップ店員の仕事には仕入れや配達など、男性に向いたものも多いので、男性の就職希望者も望まれており、実際に最近は多くなっています。

高校生の方:
フラワーショップ店員を目指す大学や専門学校を探す

社会人やフリーターの方:
フラワーショップ店員に必要な資格・講座を探す


資格について

※フラワーショップ店員に関係のある資格を一覧でみれます。資格に必要な学校も同時に調べられます。

植物・フラワーを扱う資格


関連記事

コンパニオン

コンパニオン (コンパニオン)

ショールームやイベントの盛り上げ役 コンパニオンの主な仕事内容 メーカーのショールームや

記事を読む

獣医師

獣医師 (ジュウイシ)

ペットの増加で将来も有望 獣医師の主な仕事内容 獣医師は、牛、馬、豚、犬、猫、鳥など

記事を読む

管理栄養士

管理栄養士 (カンリエイヨウシ)

栄養指導を通して健康を守る 管理栄養士の主な仕事内容 厚生労働省の認可を受けて、高度

記事を読む

芸能マネージャー

芸能マネージャー (ゲイノウマネージャー)

タレントを生かすのも腕次第 芸能マネージャーの主な仕事内容 芸能マネージャーは、担当

記事を読む

漫画原作者

漫画原作者 (マンガゲンサクシャ)

登場人物から、場面設定までマンガのストーリーを考える 漫画原作者の主な仕事内容 マン

記事を読む

書道家

書道家 (ショドウカ)

文字を筆と墨で書く芸道 書道家の主な仕事内容 書道家は、文字を筆と墨で書く芸術家です

記事を読む

テレビカメラマン

テレビカメラマン

テレビ番組で映す映像をテレビカメラで撮影する。 テレビカメラマンの主な仕事内容 テレ

記事を読む

作詞家

作詞家 (サクシカ)

歌手に提供する曲の詩を書く 作詞家の主な仕事内容 歌手に提供する曲の詩を書くのが作詞

記事を読む

国会議員政策担当秘書

国会議員政策担当秘書 (コッカイギインセイサクタントウヒショ)

政策立案をする国会議員の秘書 国会議員政策担当秘書の主な仕事内容 国会議員の政策立案

記事を読む

作家

作家 (サッカ)

人を感動させる作品を言葉と文章表現で創作する 作家の主な仕事内容 作家を大きく分ける

記事を読む



PAGE TOP ↑