職業図鑑 450種以上の職業について詳しくご紹介。職業調べ・仕事探し・学校探しが出来る職業の総合サイト!

将来の進路や自分の仕事について模索している人が様々な職業の具体的な内容をチェックできる便利なナビゲーションサイト

鋳物工 (イモノコウ)

鋳型に溶かした金属を流し込んで成型

鋳物工の主な仕事内容

鋳物工の仕事は、金属を溶解して鋳型に注ぎ込み、冷えて固まった後で鋳型から取り出して、目的に応じた製品を作っていき製品として仕上ていくのが主な仕事になります。
現代の鋳物製品は、鍋、釜から各種の工作機械、発動機、車両、船舶、航空機、電気機器、農機具などの部品と幅広く使用されています。鋳物工の仕事の内容はそれぞれの製品の内容や生産方式によって異なります。



鋳物工を目指す学校を探す

鋳物工になるには

鋳物工になるには、特に資格は必要ありません。入職すると、まず砂処理の補助作業や造形作業の補助作業につき、だんだん仕事を覚えていきます。
また、各地の鋳物組合が1カ月から3カ月に1度くらいの割合で定期的に講習会などの勉強会を行っています。

厚生労働省が実施している技能検定に「鋳造技能士」と「金属溶解技能士」があり、資格を取得すると優遇されることが多く、転職・再就職にも有利になります。
鋳物工に必要な資質としては、第一に、鋳型に溶かした金属を流し込んで成型する鋳物の技法や技術に対して興味、関心を持っていることが大切でしょう。


高校生の方:

鋳物工を目指す大学や専門学校を探す


社会人やフリーターの方:

鋳物工に必要な資格・講座を探す



関連記事

モデラー

モデラー

デザイン案からクルマの立体モデルを作る モデラーの主な仕事内容 設計図を書く前段階と

記事を読む

作業療法士

作業療法士 (サギョウリョウホウシ)

社会適応能力を回復させる 作業療法士の主な仕事内容 身体や精神に障害がある人に対して、手芸や

記事を読む

レコーディングエンジニア

レコーディングエンジニア

CD制作の音の演出家 レコーディングエンジニアの主な仕事内容 CDなどの音楽レコーデ

記事を読む

観光局スタッフ

観光局スタッフ (カンコウキョクスタッフ)

各国の観光局で観光案内を行う 観光局スタッフの主な仕事内容 各国の窓口となり、政府に

記事を読む

医療情報管理者

医療情報管理者(イリョウジョウホウカンリシャ)

日々の医療現場を守る仕事 医療情報管理者の主な仕事内容 カルテをはじめとして必要なと

記事を読む

紡績運転工

紡績運転工 (ボウセキウンテンコウ)

かつては輸出産業の花形として大発展を遂げた 紡績運転工の主な仕事内容 紡績運転工の仕

記事を読む

弁理士

弁理士 (ベンリシ)

合格率は3%前後の超難関試験 弁理士の主な仕事内容 弁理士は、企業や個人の発明家に代

記事を読む

駐車場管理人

駐車場管理人 (チュウシャジョウカンリニン)

高年齢でも就業できるが労働力の需要は減少傾向 駐車場管理人の主な仕事内容 駐車場管理人の

記事を読む

中小企業診断士

中小企業診断士 (チュウショウキギョウシンダンシ)

中小企業の経営全般を調査・管理 中小企業診断士の主な仕事内容 中小企業診断士に仕事は

記事を読む

ケースワーカー

ケースワーカー (ケースワーカー)

地域で福祉サービスを必要とするに相談・助言を行う ケースワーカーの主な仕事内容 ケースワ

記事を読む



PAGE TOP ↑