職業図鑑 450種以上の職業について詳しくご紹介。職業調べ・仕事探し・学校探しが出来る職業の総合サイト!

将来の進路や自分の仕事について模索している人が様々な職業の具体的な内容をチェックできる便利なナビゲーションサイト

一般事務 (イッパンジム)

一般事務の主な仕事内容

資料や契約書の作成、電話・メール応対、来客応対・郵便物対応・ファイリング・データ集計など、会社内で一般的に必要な事務作業を総称して「一般事務」と呼びます。あまり専門的な作業は求められませんが、誰でもできる雑用などもあり、多くの部署と関わりを持ちます。会社内全体の雑務に対応する事務としては「庶務」「総務」に区分けされることもあります。

庶務・・・・
会社内における「なんでも屋」的な事務スタッフです。会社によっては、健康診断の準備や保険証の更新などの福利厚生を担当したり、手当ての計算や文房具などの調達など給与人事全般をサポートしたり、冠婚葬祭・恒例行事の手配など、幅広い雑務が主な仕事になります。

総務・・・・
会社組織全体に関する事務のことを言い、人材開発・税務経理・チケット手配・電話や郵便、来客対応・冠婚葬祭・ホテル手配・物品発注・恒例行事の手配など、多くの部署のサポートをします。会社によっては「人事」「経理」も含まれます。

また、郵便物の発送、ワープロによる手書き文書の清書、物品の受取り、電話の取次ぎ、事務用品など消耗品の補充と注文など雑多なこまごまとした仕事を受持ち、来客へのお茶だしや給湯室の片づけなど補助的な仕事をすることもあります。

一般事務を目指す大学を探す

一般事務になるには

 一般事務をする場合、特に資格等は必要ありませんが、たいていの会社ではパソコンを使用するので、事務作業で使われるソフト(Excel・Wordなど)の基本操作は最低限必要です。
電話やメール、来客応対などをする場合は、会社の窓口として敬語やビジネス会話、ビジネス文書・ビジネスマナーの習得は必須です。小口現金を扱う場合もあるため、簿記など経理の基本知識があれば尚優遇されます。

高校生の方:
一般事務を目指す大学を探す

社会人やフリーターの方:
一般事務に必要な資格・講座を探す


資格について

※一般事務に関係のある資格を一覧でみれます。資格に必要な学校も同時に調べられます。

企業・経営に関する資格


関連記事

テレフォンオペレーター

テレフォンオペレーター

会社・企業の窓口として電話の応対を行う テレフォンオペレーターの主な仕事内容 テレフ

記事を読む

国家公務員Ⅱ種

国家公務員Ⅱ種 (コッカコウムインニシュ)

各省庁の中堅幹部候補生 国家公務員Ⅱ種の主な仕事内容 各省庁の中堅幹部候補生として採

記事を読む

言語聴覚士

言語聴覚士 (ゲンゴチョウカクシ)

福祉現場でのサービス向上に今後注目される 言語聴覚士の主な仕事内容 言語聴覚障害者に

記事を読む

土地家屋調査士

土地家屋調査士 (トチカオクチョウサシ)

土地家屋の表示に関する登記ができる 土地家屋調査士の主な仕事内容 土地家屋調査士が行

記事を読む

不動産鑑定士

不動産鑑定士 (フドウサンカンテイシ)

不動産関係資格の最高位 不動産鑑定士の主な仕事内容 不動産鑑定士の仕事は、依頼者から

記事を読む

マンション管理士

マンション管理士 (マンションカンリシ)

マンションの区分所有者等の相談に応じ、助言、指導を行う マンション管理士の主な仕事内容

記事を読む

弁護士

弁護士 (ベンゴシ)

国家試験中で最も難しい 弁護士の主な仕事内容 弁護士は、基本的人権の擁護、社会正義の

記事を読む

イラストレーター

イラストレーター (イラストレーター)

制作目的に応えるようなイラストレーションを描く。 イラストレーターの主な仕事内容 イラス

記事を読む

イベント制作スタッフ

イベント制作スタッフ (イベントセイサクスタッフ)

会場作りから広報までイベント全般を担当 イベント制作スタッフの主な仕事内容 企業の販

記事を読む

臭気判定士

臭気判定士 (シュウキハンテイシ)

悪臭の強さを測定するための国家資格 臭気判定士の主な仕事内容 悪臭防止法の改正により需要

記事を読む



PAGE TOP ↑